人材採用/Recruit

K-IP ALLIANCE JAPAN は、「固定オフィスなし・完全歩合制・兼業可」のプラットフォーム型の知的財産事務所です。

チームとしての工夫はもちろん重ねておりますが、基本的には、各メンバーの経験や属人的能力が最も大きな要素であると考えています。人材こそが組織の生命線ですので、リスクを取って参画して頂いた方には、金銭的にも積極的に報いたいと考えています。

また、各メンバーには、好きな場所で好きなように働いて頂きます。自宅の書斎で働いて頂いても構いませんし、インキュベーションオフィスなどを各自契約頂いても構いません(但し、セキュリティについてだけは、弊所の内規を守って頂きます)。

具体的な要件などは以下の通りです。応募要領や選考方法については、ページ末尾をご参照ください。

募集要件

弁理士又は特許技術者
年齢・性別・国籍不問

報酬の仕組み

完全歩合制です。勤続年数や扶養家族数などには依存しません。資格の有無を含め、潜在的な能力にも依存しません。もちろん性別や国籍も無関係です。

具体的には、お客様から頂いた代理人手数料を、担当50:開拓30:運営20の比率で分配します。

commission-rate

極端な例は、
(A) 自分で開拓したクライアントの案件を自分で担当した場合(管理運営委託):担当50%+開拓30% = 80%
(B) 運営又は他のメンバーが開拓したクライアントの案件を単独で担当して頂いた場合(クラウドソーシング):担当50%
のような形です。

但し、上記の例のような形だけですと、お互いにアウトソーシングしているだけになってしまい、あまりチームとしてやる意味がありません。

より実態に近い例としては、以下のようなケースがあります。
(C) 運営又は他のメンバーと共に開拓したクライアントの案件を単独で担当して頂いた場合:担当50%+開拓30%*0.5 = 65%
(D) 運営又は他のメンバーと共に開拓したクライアントの案件を主担当して頂いた場合:担当50%*0.8+開拓30%*0.5 = 55%

現在事務所に勤務している方は、現在行っている業務を上記の図式に当てはめた場合の収入を計算してみてください。また、それらの業務を行うにあたって「本当に」必要だった時間も計算してみて下さい。両者の生産性を比べてみて、生産性が2倍以上になっていれば、ご検討頂く価値があると思います。

なお、運営20%分は、運営全般の他、海外営業などに再投資します。

求める人材の例

・腕に自信がある
・自由な環境で力を発揮したい
・出退勤の時間分を自己投資や家族との時間に充てたい
・残業が多いほど収入が増える構造は合理的でないと感じている
・自分が上げている売上に比して収入が過少だと感じている
・独立したいが、ひとり事務所だとスケールメリットが出せないと感じている
・独立したいが、出産や入院時などの事業継続が不安だと感じている
・お昼ごはんも自炊したい

兼業について

ご自由にどうぞ。但し、兼業先には、必ず同意を得て下さい。また、兼業可としている都合上、弁理士会費などは自己負担となります。申し訳ありませんが、組織のコンセプトとしてご理解ください。なお、コンフリクトが生じる可能性がある場合には、兼業先における取り扱い案件の概要を伺うことがございます。

リスクについて

完全歩合制ですので、仕事がなければ収入は発生しません。生活の保証がない点においては、ある意味リスキーかもしれません。ただ、会社に依存しなくても生活できるようになることの方が、最終的にはリスクヘッジになるという考え方もできるかと思います。この点よくご検討頂ければ幸いです。

応募要領

履歴書及び職務経歴書を採用専用アドレスまでお送り下さい。言うまでもありませんが、応募の秘密は厳守致します。応募前に、以下の注意点をご確認下さい。

・履歴書及び職務経歴書の書式は自由です。ただし、形式はpdfとし、ファイル名に氏名を必ず含めて下さい。また、メールの件名にも、氏名を含めて下さい。
・顔写真の貼付は任意です。手元になければ省略して頂いて構いません。或いは、カジュアルな写真を貼付頂いても構いません(全く無いよりは嬉しいです)。
・日本語か英語でお願いします。
・郵送では受け付けておりません。

第1回目の公募は、2017年3月いっぱいにて行います。すぐには動けないという方も、半年以内くらいに可能性があるようでしたら、この機会に是非エントリーしてください。

選考方法

書類選考の後、オンライン通話にて、一次面談を行います。Skype, LINE, Google Hangouts, appear.in などからお好みのものを使用します。お互いの不明点をクリアにするために、一次面談を複数回行うこともあります。

一次面談を経て、目指す方向性が揃いそうだとお互いに感じられましたら、二次面談を行います。基本的には、代表がお近くまで直接伺います。なお、ご家族の説得などが必要な方は、二次面談の日程確定までに済ませておいてください。


多数のご応募をお待ちしております。宜しくお願い致します。
再掲:採用専用アドレス