Monthly Quotes #2020.10

医となりて医学をこのまず、医道に志なく、また医書を多くよまず、多くよんでも精思の工夫なくして理に通ぜず、あるいは医書をよんでも旧説になずみて時の変をしらざるは賤工なり。

貝原益軒「養生訓」

Monthly Quotes #2020.5

「ほら、ソウルを見てごらん。ただの点だよ、点。つまり私たちは今、この点の中でごちゃごちゃ暮らしているってわけ。行けなくても、知っておきなさいね。世界がこんなに広いんだってこと。」

チョ・ナムジュ「1982年生まれ、キム・ジヨン」

Monthly Quotes #2020.4

思想の発展はなお山を登るが如し。とにかく一山を登らざれば、更に一山の如何なる方向にあり、いかにして攀(よ)ずべきかを知ることができないとおもいます。

西田幾多郎随筆集 寸語

Monthly Quotes #2020.3

この比の花こそ初心と申す比なるを、極めたるやうに主の思ひて、早や、申樂にそばみたる輪説をし、至りたる風體をする事、あさましき事なり。たとひ、人も讃め、名人などに勝つとも、これは、一旦珍しき花なりと思ひ覺りて、いよいよ、物まねをも直(すぐ)にし定め、なほ、得たらん人に事を細かに問ひて、稽古をいや增しにすべし。

世阿弥 「風姿花伝」 第一年来稽古條條 『二十四、五』